visaのキャッシングの金利はどのくらいか

クレジットカードのナショナルブランドとして知られているvisaのマークがついているカードに、キャッシング機能を持たせた場合、その金利はどのくらいになるのでしょうか?

visaカードのキャッシングの利率は、借り入れが出来る上限金額や、カードの種類、ブランドによっても異なってきますが、一般的には金利18.0%となっています。一般的な消費者金融でキャッシングを行ったときとほぼ同じ金利ということになります。ですが、同じvisaカードでも、カードがゴールドカードの場合には、金利が15.0%になることもあります。これは一般的なカードに比べるとゴールドカードは年会費も高く、ゴールドカードの年会費を支払うだけの資力があるため、貸倒のリスクが少ないと感じられているためです。

キャッシングの金利は、貸し倒れのリスクが高いと感じられる状態ほど金利が高くなることが多くなっています。年会費に応じて金利が下がるというのは、貸し倒れリスクが低いと判断されるためです。もし、ゴールドカード以上の方であれば、一般的な消費者金融でキャッシングをするよりは、visaカードのキャッシング機能を利用した方が支払利息は低く抑えることが出来ますよ。